草に負けない-「春の祭典」

いつも歩いている安久路川の土手。これから暖かくなると雑草に覆われてしまいそう。負けないよう毎日歩きます。しかし、おまえ一人歩いたところでどうってことないぞと草に笑われます。
a0047686_9243440.jpg
最近の仕事中のBGMは「春の祭典」春の命のエネルギーが音で表現されていて、花が咲き、新緑が葉っぱを広げるときはこんな音がするのではと思わせるような音楽、強烈なリズムとスピード感もこの曲の魅力。お勧めはマゼール・ウィーンフィルかな。
[PR]
by kinoie-aos | 2007-03-18 09:48 | 朝歩き
<< 日曜日の朝 私の生まれた町 >>